シングルペアレントの生きる道

未婚で妊娠〜出産、フルタイム勤務にひたすら育児。それでも明日を笑顔で過ごす、それがわたしのモットーです。

我が子の寝てる隙に買い物に行くか否か、という問題。

子供が一緒だと買い物もスムーズにいきません。 ぐっすり寝ている隙にちょっとだけなら大丈夫。 そう思い実際に駆け足で最寄りのスーパーやコンビニに行ったパパママもいなくはないと思う。そしてわたしのその一人。 息子は本当によく寝る子だったので、今の…

最新版!フリーランスシングルマザーの家計簿大公開!

2022年8月の家計を赤裸々に大公開。 お金ってあればあるほど使うので、これを上手にやりくりして、いかに未来の息子と私の老後に備えておくかが大事ですね。 というシングルマザーの自戒を込めて放出します。 大前提情報 ・息子5歳:こだわり強い偏食だけど…

こどもの父とのつきあいかた

あかちゃんができたと伝えたとき、あなたのパートナーはどんな反応でしたか? わたしの彼はその瞬間こそ喜んでくれましたが、次の日「俺の子かわかんないから」という発言であっさりわたしを途方に暮れさせてくれました。7年そばにいて、です。怒りを通り越…

なぜ女は脅され続けるのか~妊娠出産は大変なことばかり?~

以前こんなツイートをしたところ、たくさんの反応をいただきました。 悪阻は大変だよ→おなか大きくなったら大変だよ→産まれたら大変だよ→動くようになったら大変だよ→歩き出したら大変だよ、などと妊娠から出産そして産後1年が経過してもなおひたすら大変予…

シングルマザーはホステスで生計を立てられる?

産前、臨月までスナックのママとして働き、出産を機に引退したお話です。 ホステスはシングルマザーにできる仕事ですか?とよく聞かれます。 その答えは「できます。でもわたしはもうやりません。」 いろんな意見があると思いますが、わたしはこう考え夜の世…

未婚シングルマザーのこんな事情で貧困危機

シングルマザーの貧困という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 その要因はいくつかありそうですが、わたしもこのままの生活を続けていけば貧困というレベルに陥ってしまうのだろうなと、最近少しずつ不安を感じるようになりました。 未婚で子どもを産み育…

産後まもない母の仕事事情とこどもの発熱事情

スナックのママとして働いていたわたしは、出産を機に夜の世界を引退することを決め、産前から転職活動を開始。 正社員として働ければ待遇などの安定はありますが、ただでさえ未知の産後です。やはりなんとなく体力や育児のことに自信がなかったため、まず派…

過去の自分がいまこの手にこの命を抱かせてくれている事実

いま目の前にある大切な存在は過去のわたしがあって、そしていまのわたしだからある。その現実を忘れかけていたように思います。ものすごく単純でものすごくあたりまえのことなのに。

「未婚シングルマザーで生きる」という選択

息子がこの世に誕生してくれてまもなく1年。つまり私が母となってまもなく1年。 妊娠がわかったとき、未婚で産むと決めたとき、そして出産したとき。 これまでの人生において向き合ったことのない感情やいまだかつて触れたことのない心境に、ただひたすらゆ…